ビジネス力アップ講座

    心理学を「学ぶ」から「活用する」へ

       活用してはじめて

    コミュニケーションの達人になれる

交流分析、アドラー心理学、NLPを融合させたビジネス力をアップする心理学講座です。
実習に多くの時間をかけて、即役に立つ心理学のスキルを修得できます。
プレゼンテーション、話し方、マネジメントに活用できるのでマネージャー必須の講座です。

心理学をビジネスに活用しようと勉強する方が増えています。
しかし、心理学の知識を持っていても、ビジネス場面や実生活で活用できなければ意味がありません。
使えてはじめて役に立つのです。
この講座では、ビジネス場面でどのように心理学を実践していけば効果が上がるのかを事例を取り上げ
ながら修得していきます。
交流分析(TA)、アドラー心理学、NLP(神経言語プログラミング)を融合し、プレゼンテーション、
話し方、マネジメントなどのビジネス場面以外にも家庭での子育てなどにも活用できます。

カリキュラム

第1回 コミュニケーションで誤解が生じるのはなぜか

  コミュニケーションをしているとき、自分と相手ではイメージするものが異なります。
それが誤解や行き違いを  生む原因になります。そこで、NLP(神経言語プログラミング)
ではどのように解決していくか、多くの心理学を含めて解説し、ワークを通して体感します。

第2回 相手の内側で起こっていることを読み解く

  心と体はひとつの有機システムです。内面で感じていることは必ず体の一部に現れます。
相手の体に表出される反応をキャッチするコツを掴めばコミュニケーション力は格段に上達します。
テレビドラマの映像をも参考にします。

第3回 相手のクセを見抜き、特徴や行動パターンを知る

  人は一人ひとり五感の感じ方が異なり、それぞれに優位性があります。そして、
その位性は動作や言葉使いに現れます。そこで、動作や言葉使いのクセを捉え対応する方法を
修得します。その結果、話しが相手に伝わりやすくなり説得力も増します。

第4回 ことばを変えれば心が変わり、行動・結果が変わる

  ちょっとしたひと言で感情に起伏が現れます。同じ行動でも言い方一つで、相手は心地よく
動くこともあれば、いやいや動くこともあります。ちょっと言葉を変えるだけで相手の心が
変わり行動が変わることを実感して修得できます。

第5回 価値観を分かち合い違いを超越する

  あなたは価値観で多くのことを判断しています。しかし、価値観を認識している人は少ないのです。
自分の価値観を明らかにすることでモチベーションが上がります。相手の価値観を知ると相手はやる気が
湧いてきます。ゲーム感覚であなたの価値観を明確にします。

第6回 3ステップでほめると心に響く

  ほめて育てることが重要ですとよくいわれます。しかし、ほめることに難儀している方も多く
見受けます。わざとらしいと感じることもあります。しかし、3ステップでほめると相手の心に響く
のです。その秘訣をお伝えします。

第7回 目的志向コミュニケーションでチームを活性化する

  問題が起きたときに、原因分析をすること以上に重要なのが目的志向の考え方です。原因分析志向型
と目的志向型のコミュニケーションを体感し、職場でのチームビルディングや親子関係の強化への事例を
紹介します。素敵なパートナー間で活用すれば楽しい毎日を過ごすことができます。

第8回 意識のフォーカスを変える質問とは

  質問は相手の意識を一点にフォーカスさせることができます。上手な質問は自分を成長させ、
相手にやる気を起こさせます。職場でのコーチングや親子の間でも活用できる簡単な質問のしかたを
修得できます。

第9回 暗黙のメッセージで相手を動かす

  「最初はビール!」その後も飲むことを前提にしていませんか?言葉には表現されていないが、
深い意味が含まれていることがあります。相手に直接問いかけていないのに、相手は心の中で納得して
動いてしまう。そのようなことば使いを修得します。悪用厳禁です・・・。

第10回 2016年に向けてビジョンを描く

  あなたの2016年を飛躍の年にするためにビジョンを描きます。ビジョン(Vision)とは、
将来のあるべき姿を描いたものです。“見えるもの”の形で表現します。仕事・家庭・恋愛など、
2016年の願望を描き、それを持ち帰ります。

 

【申込み】早稲田大学エクステンションセンター(03-3208-2248)

           Web:  http://www.ex-waseda.jp